FC2ブログ

アラサーOL 美顔器大好き日記

毎日いい事がないから美顔器に幸せを求めてます~

2015 12/16

【お悩み】乾燥肌対策してますか?

乾燥肌対策

冬は特に乾燥する季節ですよね。
私は、この季節かなり困ります。全身がかさかさで
身体なんか、お尻までぼりぼり…
掻いちゃだめなんですよね。保湿が大事って分かっていて
ちゃんとボディクリームもぬっているのに。

さらに、かわいそうなくらい顔のお肌もかっさかさ。
年齢によるものと、季節的なものも合わさって乾燥マックスです(泣)

というわけで、今回は、乾燥対策について調べてみました。

もくじ
1、乾燥肌とは
2、乾燥肌の原因
3、乾燥肌とおさらば!改善スキンケア方法
4、乾燥肌さんにおすすめスキンケア
5、乾燥とエイジングに効果的スペシャルケア

1、乾燥肌とは?
肌が乾燥すると、表面にある角質がこすれてめくれ上がります。
すると、肌のバリア機能が衰え、角質細胞同士の隙間から水分が蒸発してカサカサになるだけでなく、
外部からも刺激を受けやすい 「状態」になります。このような状態の肌を「乾燥肌」といいます。
一見正常に見える肌でも、皮膚の表面を拡大して見てみると、
正常な皮膚は角層の形が整っていますが、乾燥肌では角層が不均衡で、ガサガサと剥がれている部分も見られます。


2、乾燥肌の原因

●気候などの乾燥
冬は特に、エアコンや暖房使用により、より空気中の水分が減少します。
加湿器などを上手に使う事とお肌にも効果的です。
●ストレス
ストレスは、ホルモンバランスをくずし、肌の免疫機能を低下 させて、肌を乾燥させる原因に。
●栄養不足
極端なダイエットや偏食、ファストフードの多用、などで偏った栄養で10代でも お肌の乾燥に悩む人も増加しているそうです。
●生活習慣の乱れ
睡眠不足、喫煙・無理なダイエットもお肌を乾燥させる原因に。
●血行不良・運動不足
代謝不良によるお肌のターンオーバーの異常で乾燥肌に

乾燥肌の原因はこんなに!
普段の生活に潜んでいますね。

3、乾燥肌とおさらば!改善スキンケア方法
洗顔と保湿がとても大切です。 敏感肌用などお肌に刺激の弱いものを選び、優しくケアすることがポイントです。 さらに、生活習慣の見直しがとても大切です。

【洗顔】
刺激の少ないクレンジングでやさしく洗う。 お肌の刺激となるので時間を短く30秒~1分程度ですることがポイント。 さらに、洗顔後は放置せず、必ず保湿を行う事が絶対条件です。

【スキンケア】
・化粧水で、丁寧に優しく保湿しましょう。 こちらも低刺激で、良質なものを選びましょう。
※肌の水分を維持するために大切な角質細胞間脂質であるセラミドや水分保持能力の高いヒアルロン酸をはじめ、
ビタミンC誘導体の成分が入っているものを選びましょう。
また、最近ナノ化で「真皮まで届く」といったものや「バリア機能を向上させる」というものも出ていますので、試してみるのも良いかと思います。
・乳液、クリーム、美容液で潤い保持 化粧水と同様、肌にやさしい、良質なものを選びましょう。
お肌の水分を維持するためには油分も必要です。特に、目もとや口もとなど皮脂腺が少ない箇所には、クリームでしっかりと油分を補うようにしましょう。美容液だけで十分に潤うようであれば、クリームを塗らなくても大丈夫です。

【ボディ】
ボディももちろん、お顔同様保湿が重要です。 特に粉がふきやすいかさかさポイント、ひじ・ひざ・ひざ下・かかとなどにたっぷりと保湿クリームを塗ると効果的です。

【唇】
他の顔の部位と比べ、角質層が薄いため、乾燥しやすいのが唇です。乾燥しても皮膚のターンオーバーが早いので、リップクリームやリップバームを塗ってサランラップのパックをするなどしてケアをすれば早く回復します。皮膚科で行う治療でも、薬を浸透させたい場合は、患部に薬を塗布し、密封しますが、それと同じです。










関連記事
スポンサーサイト

この記事と関連する記事

【お悩み】乾燥肌対策してますか?

乾燥スキンケアたるみアンチエイジングしわ

スレッドテーマ : アンチエイジング・若返り・シミ・シワ・たるみ ジャンル : ヘルス・ダイエット

(0)TB(0)

AFTER「【肌クイズ】あなたの肌のお悩みは何ですか?

BEFORE「【ロクシタン好き必見】何これ?何コレ?甘い香りどんだけ~

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top