FC2ブログ

アラサーOL 美顔器大好き日記

毎日いい事がないから美顔器に幸せを求めてます~

2017 02/16

コーヒーが熱い!無印良品からもついに豆からひけるドリップ式コーヒーメーカーが登場


最近、コンビニでも簡単に本格的なコーヒーが飲めるので、なんだかコーヒーが熱い!ということで
調べると、無印良品からもドリップ式コーヒーメーカー「豆から挽けるコーヒーメーカー」というものが発売されていました。今日は、それを調査してみます!




1、無印良品の「豆から挽けるコーヒーメーカー」とは?


誰でも知っている「無印良品」から、発売された「豆から挽けるコーヒーメーカー」。名前のまんまで、豆から挽いてコーヒーを入れてくれます。
商品詳細

味と香りを追求したら、豆を一定の大きさに挽けるフラットカッターミルにたどり着きました。忙しい平日の朝でも、タイマーで挽きたてのコーヒーを楽しめます。
抽出量:1~3CUP(150~450ml) 
ミル方式:フラットカッター方式 
フィルター方式:カリタ式 
出来上がり時間:3CUP 約8分、2CUP 約6.5分、1CUP 約4.5分 
挽き目調節:5段階(粗挽き、中粗挽き、中挽き、中細挽き、細挽き) 
保温機能:75~80℃(20分後に自動OFF) 付属品:計量カップ、お手入れブラシ、コーヒーフィルター(5枚入り)
価格: 32,000円(税込み)
※2017年01月31日(火)午前10時より予約販売を開始
引用:無印良品オンラインショップ


2、コーヒー豆を挽くとおいしい?おいしくなる理由

豆を挽いてすぐ入れるとコーヒーは、おいしいのか?
まず、無印良品の「豆から挽けるコーヒーメーカー」の特徴をピックアップしてみます。
フラットカッターミル

平行に並んだ固定刃と回転刃が、豆を一粒ずつ挟んでゆっくりと挽きます。摩擦熱が少ないので、豆の香りを損ないません。
抽出温度が違う!87℃の温度管理

抽出するお湯温度が高いと苦味が強く出やすいため、酸味と苦味など味のバランスと豆本来の香りを引き出すのに最適な「87℃」で温度を管理しています。
30秒間の蒸らし

豆の成分をしっかり抽出するのに必要な「蒸らし」の工程も、ハンドドリップと同じように行います。
斜めシャワーのドリップ

カップ数に応じた粉の量に合わせて、6つの穴から内側に向け斜めにお湯をシャワーします。これで、「蒸らし」で膨らんだコーヒードームの壁を崩さずに抽出を行います。
20分だけの保温機能

コーヒーは、長時間保温すると味が劣化してしまいます。挽きたての豆を丁寧にドリップしたコーヒーは冷めても美味しいですが、淹れたてを味わってもらいたいので、保温時間を短く設定しました。


3、価格について

無印良品 豆から挽けるコーヒーメーカー
価格: 32,000円(税込み)


4、無印良品「豆から挽けるコーヒーメーカー」どこが作ったの?

無印良品「豆から挽けるコーヒーメーカー」…すべて無印良品が作っているのか?
家電メーカーでないだけに少し不安…と思っていて調べると「ツインバード工業」が開発していました。
もともと、無印良品の家電はツインバードっぽいです。
ツインバード(TWINBIRD)

「ツインバード」は同社のブランド名。家電製品が主でスタンド照明では国内第2位(数量ベース:学習机のはめ込み分を含め)。ギフト用品(引き出物、等)ではある程度のシェアを占めている。金属加工が盛んな土地柄か超音波洗浄器も強い。
引用:ウィキペディア


5、みんなの口コミ














6、まとめ

無印良品のこのコーヒーメーカー「豆から挽けるコーヒーメーカー」、かなりほしいです。
発売すぐに完売?なのかまだ購入できませんでした。予約販売も終わって、いま入荷待ち状態っぽいです。
人気があると思うと余計ほしくなる…
他の豆挽きメーカーとくらべると価格もお手頃ですし…気になります。

無印良品「豆から挽けるコーヒーメーカー」

関連商品:あの女優も使ってる?ツインバード セレブリフト




関連記事
スポンサーサイト

この記事と関連する記事

コーヒーが熱い!無印良品からもついに豆からひけるドリップ式コーヒーメーカーが登場

無印良品コーヒーコーヒーメーカー

スレッドテーマ : 日記というか、雑記というか… ジャンル : 日記

(0)TB(0)

AFTER「忙しい人、おしゃれママにはオイシックス(Oisix)でリア充生活!

BEFORE「レプロナイザーとヘアビューザーの違いをまとめてみた

COMMENT

MESSAGE

非公開コメント

Top